日々の日記

2015年10月 6日 (火)

キャンプ

週末、新卒で入った会社の元同期達とキャンプに行ってきました。

皆気付けば子供がいて、わいわい賑やかなキャンプ。ファミリーで遊べるなんて働いていた時は考えもしなかったなぁ。

一泊二日のキャンプだったけれど、初日の昼食から次の日の朝食まで張り切ってごはん作りっぱなし。こんな外でごはんと一生懸命向き合ったのも初めてじゃないかな。
大空の下、大自然に囲まれて食べるごはんはやはり格別でした。

ほんと濃い二日間で最高に楽しかった。
我が子も楽しかったようで終始ご機嫌で何よりでした。

またキャンプしたいな。
一緒に楽しい時間を過ごしてくれた仲間や家族にも、感謝感謝。



焼き林檎、最高でした!



いい天気でよかった。



のどくろとか、アヒージョとか



ダンボールで自家製薫製




シェラスコー!

2015年9月23日 (水)

やっと出会えたポポー

オーガニックイベントで出会った、衝撃の果物。ポポー。

実は以前から存在は知っていて、ずっと気になっていたんです。食べたかったのです。

イベントでポポーの文字を見たとき、思わず「わぁ!」と言ってしまいました。

そして販売されているおじ様がとても素敵で。

「食べてみぃ~」と試食を一人一人にくださるし、買ったらおまけまでつけてくれる。
おじちゃん、儲けでないよ~と、客ながら心配するほど。人のよさがにじみ出ていました。
おそらく、儲けより、食べてもらいたいんだろうな。その気持ちはとてもわかる。(夫は私みたいだと言っていた)

お味はおじさんがおっしゃる通り、マンゴープリンみたい。
甘くてとろりーと舌触りもよく、濃厚で絶品。
ほんと美味しかった。
食べられる期間が短いのが残念、、もうすこしもてばたくさん買ったな。








そのままで食べてもちろん美味しかったけれど、おまけでくれた熟したポポーが腐ったらいやなので、ジャムにしてみることに。





そうしたら、また絶品。ほんとたまげた。

あーもっと買ったらよかったな。




おじさん、来年また楽しみにしてるね!

2015年9月21日 (月)

オーガニックを考える日

連休中に行ってきました、『とちぎの縁日』



自分のオーガニックを「さがし、みつけ、つなげる」イベント。



いつからだろう、オーガニックが私にとってとても身近なものになったのは。それに拘り関わる仕事もしていたし、気付けば食品・日用品・服・化粧品などなど、身の回りのものがオーガニックで溢れている気がする。人間関係もそうだな。
でも「オーガニック」という言葉に囚われ過ぎて、自分自身がそれに縛られていた気もする。



このイベントは、いい意味でもう一度「オーガニックというものはなんぞや」と考えるきっかけをくれました。

栃木でこんなオーガニックなイベントや人に触れるとは、引越してきた当初は思わなかったな。とても嬉しくて有難いことです。



イベントに出店されていた方々や実行委員の方々、来場されていたお客さんがとても活気に満ち溢れていて、わたしもたくさん元気をもらえました。
こんなすてきなイベントがもっと増えたら嬉しいな。





大賑わいの会場。緑もいっぱいで気持ちよかったー




今日買ったお野菜たち。とっても美味しそう!



最後に。
わたしにとってオーガニックとは、
「身近だけど尊きもの」、「大切に大切にしていきたいもの」、「笑顔とパワーをくれるもの」かな。また明日には変わってるかもだけど。^^

素敵な1日をありがとうございました^^

2015年9月10日 (木)

大雨のなか

今日「小山市をニュースで見たよ!大丈夫?」と心配して連絡くださった皆様(特に関西のお友達)、ありがとうございました!おかげさまで住んでいるところは浸水もなく、無事でした。

少し不便なのは水道が制限されていて水がちょろちょろしか出ないこと。でもそれくらいで済んでいて有難い限りです🙏

取り残されている方や避難されている方の無事を切に祈ります😭

2015年9月 7日 (月)

六ヶ月

ブログのこと忘れてたんちゃうかというくらい、ご無沙汰しておりました。

生まれてきた我が子がもう六ヶ月ということは、前回の日記はなんと半年前!
自分でもびっくりです。

この半年何をしていたかというと、子育て、なのでしょうか。
生後一、ニヶ月は寝不足と母乳とのたたかい。あ、寝不足はずっとか。あとはなんやらかんやら日々慌ただしくて。育児と家事をしていたら一日終わっている毎日を送っていました。

我が子もこの半年でかなり成長しました。
体重も倍以上になり、首もすわり寝返りもするようになり、おもちゃも持てるようになりました。
生まれたときは泣くしかできなかったけど、今ではゲラゲラ笑ってくれるようにもなりました。
生後一年が一番成長を感じるとよく聞きますが、うん、納得。
とにもかくにも元気に成長してくれることに、只々感謝です。

まだまだ余裕がない日々ですが、大分育児も慣れてきたし、このブログも少しずつ書いていけたらなぁと思っています。
更新しなさ過ぎて呆れられているとは思いますが、また気ままにのぞいてもらえたら有難い限りです。

これからもよろしくお願いします(^o^)



六ヶ月記念にパシャリ。
嬉しがって王冠作ってしまいました。

2015年3月10日 (火)

ご報告

ご報告が遅くなりました。

3月6日午後4時53分、3804グラムの大きな赤ちゃんが産まれてきてくれました。



忘れないうちにお産までの流れを書き留めておきます。


誘発剤を飲んだら赤ちゃんの心拍が下がり、薬は一旦ストップに。
もしかすると帝王切開になるかもと言われつつ、入院初日はふけていきました。
深夜に陣痛がきて、翌朝には5分間隔になっていたので、今度は点滴の誘発剤を打つことに。
それが効いたのか、あれよあれよと言う間に陣痛が進み、お産となりました。



陣痛は本当にしんどかった!
しんどいという言葉だけでは表せられないくらい辛かったー!!!
でも自分の親も含め世のママさんたちはこの大変さを乗り越えているのだと思うと勇気がわいてきました。あとは、我が子に会いたい一心で頑張りました。
いままでの人生の中で一番痛い体験でもあり、同時に一番達成感を味わった出来事になりました。



とにもかくにも、無事産まれてきてくれてよかった。
まだまだ自分が母親なんて不思議な感じですが、我が子を一生大切に守り抜いていきたいと思います。



これまで支えてくださった皆様に感謝のきもちでいっぱいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。






大きな我が子。産まれてきてくれてありがとう!

2015年3月 5日 (木)

はじめての入院

予定日から1週間過ぎ、いきなり今日から入院だと。

なかなか赤ちゃんがおりてこないため、いよいよ陣痛誘発剤の出番だそうです。

はじめての入院どきどき。
誘発剤での陣痛は痛いらしく、どきどき。

でも赤ちゃんに会えるためなら何でも乗り越えられるな!
がんばろー!




実家の庭に毎日来てくれるメジロのメジちゃん。

今日も可愛いです。



では、いってきまーす!(^o^)/

2015年3月 3日 (火)

遠距離生活

実家に里帰りしてから2か月ほど経ちました。

産院の先生から「早めに帰ってきて」と言われたため年末に帰ってきたけれど、今思うともっと遅くてもよかったんちゃうかと。

実家はゆっくりできるけど、やはり夫とコミュニケーションもとりにくいし、なかなか不便なことが多い。


唯一救いだったのは、夫が料理上手だったこと。

毎日のようにきちんと自炊をして、写真を送ってくれる。


掲載許可とってないけど、こんな感じ。




あさりの酒蒸し、鶏肉の塩麹&味噌炒め、サラダ、お味噌汁、ごはん。







マグロの漬け丼、菜の花のお浸し、ズリの甘辛炒め、焼き豚、お味噌汁。





鶏の唐揚げ、サラダ、ブロッコリーの胡麻和え、白菜の味噌汁、ごはん。




私が里帰りする前より腕が上がっている気がする。
私は一人だとこんなにちゃんと作らないぞ。

ほんと尊敬するし、安心させてくれるのでありがたい。



そして、夫はついにパンまで作り始めた!!
酵母まで自家製。ゆず酵母らしい。






まさかパンと酵母まで作り始めるとは。。


出来上がりの写真。↓





おいしそう。

夫はどこまで進化していくのだろうか。


栃木に帰るのが楽しみです。

2015年2月25日 (水)

手作り2

おくるみも作りました。

これまた思ったより簡単にできて、大興奮。





色々準備しているけれど、お腹の子は出てきてくれる気配なし!

まぁ、のんびり待つことにしましょう^^

今のうち、おいしいもん食べておきます。

2015年2月23日 (月)

手作り

お菓子や料理を作るのは大好きだけど、裁縫は苦手な私。

学生時代、家庭科も裁縫だと逃げ出したくなっていたくらい。

そんな私が我が子のために裁縫をしようと思い立ったのは、友人から影響を受けたため。

器用な友人のYちゃんは産まれてくる子供のために、おくるみやらよだれかけやら色々作っていて、私に作り方が書いているサイトや生地屋さんを教えてくれたのだ。

手縫いでもできるとのことだし、Yちゃんが作っていたものがとっても素敵だったため、「私も作ってみよう!」と一念発起。


久々の裁縫にドギマギしたけど、やりだしたらとっても楽しい!

やりだしたらとまらない~意外と手早く作れる~~♪

すっかりはまってしまいました。

簡単なものしか作れないけれど。いいや、自己満足なのだ。

我が子が気に入ってくれたらいいな~^^



よだれかけ。柄選びが楽しかった!

私の図案で母が刺繍をしてくれました。お母さんありがとう!

あと何枚作れるかなー?

明日もちくちく楽しもう。

より以前の記事一覧