« はじめての入院 | トップページ | 六ヶ月 »

2015年3月10日 (火)

ご報告

ご報告が遅くなりました。

3月6日午後4時53分、3804グラムの大きな赤ちゃんが産まれてきてくれました。



忘れないうちにお産までの流れを書き留めておきます。


誘発剤を飲んだら赤ちゃんの心拍が下がり、薬は一旦ストップに。
もしかすると帝王切開になるかもと言われつつ、入院初日はふけていきました。
深夜に陣痛がきて、翌朝には5分間隔になっていたので、今度は点滴の誘発剤を打つことに。
それが効いたのか、あれよあれよと言う間に陣痛が進み、お産となりました。



陣痛は本当にしんどかった!
しんどいという言葉だけでは表せられないくらい辛かったー!!!
でも自分の親も含め世のママさんたちはこの大変さを乗り越えているのだと思うと勇気がわいてきました。あとは、我が子に会いたい一心で頑張りました。
いままでの人生の中で一番痛い体験でもあり、同時に一番達成感を味わった出来事になりました。



とにもかくにも、無事産まれてきてくれてよかった。
まだまだ自分が母親なんて不思議な感じですが、我が子を一生大切に守り抜いていきたいと思います。



これまで支えてくださった皆様に感謝のきもちでいっぱいです。
これからもどうぞよろしくお願いします。






大きな我が子。産まれてきてくれてありがとう!

« はじめての入院 | トップページ | 六ヶ月 »

日々の日記」カテゴリの記事

コメント

おめでとう。

落ち着いたら、お声をかけて下さい。
赤ちゃんのお顔を見せてくださいね。

ありがとうございます!!
是非是非見にいらしてください!(*^o^*)
嬉しいです!楽しみにしています(^o^)/

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« はじめての入院 | トップページ | 六ヶ月 »